防火管理者(統括防火管理者)外部委託_メルすみごこち事務所防火管理者(統括防火管理者)外部委託_メルすみごこち事務所

新宿・歌舞伎町管轄の消防署へ(統括防火管理)

とうとうここへ来ました。
東京は新宿・歌舞伎町を管轄する[新宿消防署・大久保出張所]。統括防火管理者の外部委託のご相談です。繁華街のど真ん中、防火管理最前線と言っても良い地域に立つ貸しビルの引き受け調査にきました。

新宿消防署(大久保出張所)管轄:新宿区歌舞伎町
防火管理担当の署員が出払っていて具体的な話は次回へ持ち越しとなりましたが、担当外の3名の署員さんが丁寧に対応してくださいました。
色々とお話しを伺っていると、場所柄なのか、防火管理や消防設備の点検・改修など様々な課題を抱えているビルがとても多いようで、一斉査察を「夜」に行うなど、かなり独特の体制を敷いているのがわかります。
本当にご苦労様です。

2001年(平成13年)9月に起こった、44名もの死者を出した火災を起こした雑居ビル、そしてつい先日に火災事故を起こした雑居ビル、いずれもこの消防署の管轄です。
この歌舞伎町管内の建物のほとんどが雑居ビルで、飲食や風俗を中心に外国人が多く、またテナントの入れ替えも非常に激しい地域です。
ただでさえ希薄になりがちな防火・防災に対する備えが一層薄くなる傾向にあります。

今回のお問い合わせは、オーナー様の身元がしっかりしており、また管理会社も堅実で信頼に足りるところであることから、困っているオーナー様や管理会社様を支援したい気持ちでいます。
ただし統括防火管理者の名義貸しなど言語道断で、高頻度の点検とテナント経営者・従業員とのコミュニケーションが問われるため、引き受け可否を慎重に検討中です。

《オーナー財産の長寿命化と 不動産価値の向上を!》

関連記事

記事ランキング
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ
TOP5