メルロゴ

消防訓練で「怖い!」小規模オフィスビルの下り階段

無料ロゴ
関連資料を無料でダウンロードいただけます

渋谷のオフィスビルで避難訓練を実施


こづっきです。今回の消防訓練は当社のお膝元、東京は渋谷にある小規模なオフィスビルで、テナントの皆さんにとって初めての体験です。
地下1階、地上8階建、テナント数は8。地下は夜のみ営業のパブ、地上は7つの事業所(オフィス)で、旅行会社、法務事務所、派遣会社など多種多様です。
初めての訓練ということで、事前の告知は3週間前に各テナントを直接訪問して、出席を依頼しました。ほとんどのテナントは総務の方が応対してくれて、中には「私が参加します」と言ってくださる方もいました。

当日、30分前に各テナントを再訪問して、改めて参加を呼びかけました。
結局、各フロアから1名以上、計11人が訓練に参加。計8テナントで11名の参加はかなり多いです。

「階段を降りれば良い」が意外と大変

避難訓練では、各テナントから全員が非常階段を使って1階まで降りてきました。
すると、最上階の方が汗をかきながらゆっくりと降りてきて
「上から階段を降りるのがこんなに大変とは思わなかった」
「これが50階建の超高層ビルやタワーマンションだったら途中で諦めそうだ」
と、笑いそうな膝を擦り大きく息をつきながら話してくれました。
良い訓練、良い運動でしたね。たまにエレベーターを使わずに階段を上り下りするのも良いものです。
小規模オフィスの階段は段の間隔が狭い事が多く、災害時に慌てて踏み外して大ケガ、逃げ遅れ煙に巻き込まれる、、、といった可能性がないとも言えません。

最後は全員がエントランスホールに集まり、消防署の指導に基づき119番通報訓練の応酬話法も体験していただき、消火訓練も半数以上の方が水消火器を使って体験されました。最後は消防署からのありがたい講話で締めていただき、終了です。

最後に、わかりやすい防災の啓蒙につながるチラシを配布し、テナントに持ち帰っていただきました。
各社から参加された方々が他の従業員へ共有してくださることを願って。

そういえば我が社の代表が「文字やイラストだけではマンネリするから、動画を撮ってQRコードをチラシへ貼って配りたい。スマホで体験」と言っていましたが、どんな感じになるのでしょうか。

シェア:
Facebook
Twitter
LinkedIn

こちらの記事もおすすめ

お問い合わせ

当社の防火管理者外部委託サービスにご興味がありましたら、
まずはお気軽にご相談ください

無料相談&お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
携帯からは
03-6416-5197
月〜金(土日祝定休)10時〜17時
防火管理者外部委託サービス
紹介資料
サービス毎の具体的な費用を
知りたい方はこちら
さらに詳しく知りたい方へ

防火管理者外部委託サービスの導入に関して
気になるポイントを詳しく解説します