メルロゴ

防火管理者の外部委託は消防署の理解が必要

無料ロゴ
関連資料を無料でダウンロードいただけます

こんにちは、賃貸マンション・貸しビル運営コンサルタントの
深山(みやま)です。

さて、先日のコラムで
「防火管理者の名前貸しにNO!」と書きました。

そして、計ったような事例がありました。

ttju
東京都西部の貸しビルオーナー様から
「防火管理者の外部委託を依頼したい」
とのお問い合わせを頂き、所轄の消防署へ電話で問い合わせたところ、
当社が防火管理者を外部委託で引き受けることにNOの回答が来ました。

理由は、

・名前貸しだけなのではないか
・物件の場所から当社まで距離がある
・原則として外部委託は受け付けていない

とのことでした。

そこで今度はスタッフが自ら直接消防署を訪問し、
当社へ委託せざるを得ないオーナー様の事情や
当社が名前貸し目的ではなく実際の防火点検も行い
法令順守することなど、直接担当者と話をした結果、
OKのお返事を頂きました。

実際に外部へ委託したほうが、名前だけ登録があって実際に何もやっていない
現状より確実に防火体制が整うことを丁寧に説明したのでした。

実際にどのように点検し、改善を進めていくか、
当社ノウハウの部分をきちんと話し、そして実践することで、
消防署からの信頼を得られるようになります。

地味ですが継続して参ります。

シェア:
Facebook
Twitter
LinkedIn

こちらの記事もおすすめ

お問い合わせ

当社の防火管理者外部委託サービスにご興味がありましたら、
まずはお気軽にご相談ください

無料相談&お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
携帯からは
03-6416-5197
月〜金(土日祝定休)10時〜17時
防火管理者外部委託サービス
紹介資料
サービス毎の具体的な費用を
知りたい方はこちら
さらに詳しく知りたい方へ

防火管理者外部委託サービスの導入に関して
気になるポイントを詳しく解説します