防火管理者事業 2020年振り返り | 防火管理者(統括防火管理者)外部委託・防火対象物定期点検_メルすみごこち事務所防火管理者(統括防火管理者)外部委託・防火対象物定期点検_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 防火管理技能者 外部委託
  • 対応エリア
  • 防火設備定期検査
  • 実績・お客様の声

20年目からが勝負!賃貸マンション・ビル運営と防火管理

2020年の活動報告(防火管理者事業)

2021年01月13日

2020年3月のコロナウイルス感染以降、当ブログ記事の更新が止まっていました。

以下、2020年4月以降、こんにちまでにおける当事業(防火管理者 外部委託)のご報告です。

  • スタッフのリモートワークを実施(実施率95%。どうしても5%(郵送物対応)は出社が必要)
  • リモートワークに伴うペーパーレス化(ほぼ100%達成)
  • リモートワークに伴いオフィスをフリーアドレスへ模様替え(ほとんど人が来なくなったのでデスクやPCが要らなくなりました)
  • 消防訓練を「現地でのリアル実施」だけでなく「オンライン訓練」や「動画訓練」の併用開始
  • 日常の巡回点検をスマホアプリで実施(アプリ開発も行いました)
  • 法令不遵守の建物に関しての(防火管理者としての)指摘を強化

こんな感じでした。

  • コロナウイルス感染拡大以降、新規お引き受けは、それまでの「激増」から「増」
  • 解約は「ほぼゼロ」から「少し増」(これまでの「建物オーナーの所有権移転に伴う解約」以外に、コロナ禍の影響で店舗運営が難しくなったテナントさんから解約のご連絡を頂きました)
  • 現在800建物・テナントから外部委託をお引き受け中
  • 対象エリアを順次拡大(対象エリアページは別途改修します)

ということで、新規お引き受けは鈍化し、解約が少し増えたものの、おかげさまで事業そのものは極めて順調で、かつこの期間中は内部の改革を思いっきり進めることができました。ありがたいことです。

コロナウイルス感染が拡大しても、法令遵守の手を緩めるわけにはいきません。

今年(2021年)も引き続き「今日より明日、明日より明後日」と社内のカイゼンを続け、社会のお役に立てるように精進します。よろしくお願いいたします。

深山

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

年間アーカイブ