隣り合った2棟の防火管理者 | マンション・ビルの統括防火管理者外部委託やテナント防火管理者支援_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 建物まるごと安心サポート
  • メリット
  • よくある質問
  • 実績・お客様の声

20年目からが勝負!賃貸マンション・ビル運営と防火管理

隣り合った2棟の防火管理者

2014年11月18日

マンションのオーナーが同じでもそれぞれの建物にテナント(店舗)が入っている物件の防火管理者について、外部委託が可能かを消防署へ確認しました。

結局それぞれの建物に防火管理者(統括防火管理者)をそれぞれ1名ずつ立てなければならないことがわかりました。

兄弟マンションなのに防火管理者は2名でした。

兄弟マンションなのに防火管理者は2名でした。

この外部委託を請ける場合、当社は建物ごとにリスクは1つずつなので安くできませんが、作業(定期巡回点検やオーナー報告など)は効率化できるので、その分を割引するように考えています。
今その計算方法を考え中です。そもそもの原価計算からやり直し中で、算数が苦手な私にはちょっと頭が痛いです。

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください