メルロゴ

消防団員と防火管理者とのコラボができないだろうか

無料ロゴ
関連資料を無料でダウンロードいただけます

代表で防火管理者の深山(みやま)です。先日、総務省消防庁へ知恵を借りに霞が関へお上りさん状態でお伺いした際、1階ロビーのソファに座っていて、ふと見た掲示板。

「消防団員募集 いってきます、街を守りに」

というポスターが4枚も貼ってありました。

消防団、、、子供の頃から何となく見聞きしてきたけれど、実質的に初めてまじまじとみました。
そうか、僕が社会人になって一番最初に契約してくれたお客様が確か、消防団に入っているって言ってたな。

Wikipediaで調べてみると、「民間の方がボランティアで参加する非常勤公務員扱いの消防スタッフ」と言う感じだろうか。
すごいのは、消防署員が16万人に対し、消防団員は80万人以上。すごい人数だな。日本全国にいらっしゃるようだ。
社会奉仕的な仕事なのだろうか。

当社の防火管理者業務(日常の防火管理や年1~2回の消防訓練・査察立会いなど)を、タッグを組んでやって頂ける方、いないかな。

調べれば調べるほど、消防団員は防火管理者とかなりの親和性があるように思える。
取り組むカテゴリも、目指す方向もとても近い。

どなたか、消防団員の方と会って、根掘り葉掘りお聞きしたい!

シェア:
Facebook
Twitter
LinkedIn

こちらの記事もおすすめ

お問い合わせ

当社の防火管理者外部委託サービスにご興味がありましたら、
まずはお気軽にご相談ください

無料相談&お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
携帯からは
03-6416-5197
月〜金(土日祝定休)10時〜17時
防火管理者外部委託サービス
紹介資料
サービス毎の具体的な費用を
知りたい方はこちら
さらに詳しく知りたい方へ

防火管理者外部委託サービスの導入に関して
気になるポイントを詳しく解説します