その外装工事、本当にやる必要がありますか? | マンション・ビルの統括防火管理者外部委託やテナント防火管理者支援_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 建物まるごと安心サポート
  • メリット
  • よくある質問
  • 実績・お客様の声

20年目からが勝負!賃貸マンション・ビル運営と防火管理

その外装工事、本当にやる必要がありますか?

2014年09月25日

こんにちは、賃貸マンション・貸しビル運営コンサルタントの深山(みやま)です。

貸しビルオーナーさん!賃貸マンションオーナーさん!!!

相場の3割増しの改修工事見積り。
本当に実施する必要がありますか?

当社へご相談に見える賃貸マンションや貸しビルのオーナー様は、業者からの改修工事提案に対し、適切な目を持っていません。
dwdwdw
信頼だけを頼りに、根拠を掘り下げず発注してしまいます。

当社はコンサルタントとして、オーナー様が業者から改修工事提案を受けた場合、

1)価格の妥当性

2)工法の妥当性

3)提案通りに「全部やる」必要があるか

そして

4)工事中の監理(チェック)はだれがやるのか?

の問題提起をさせて頂いています。

これらのすべてへ明確に回答できないオーナー様は、
ぜひ当社のようなコンサルタントを活用されることをおすすめします。

報酬を支払っても、それ以上のリターン(高くて低品質の工事を発注するリスクがなくなる)
が返ってきます。

それにしても、賃貸業界には、いい加減な工事見積がまかり通るのだ、と
生き馬の目を抜く分譲マンション管理コンサル業界にいる者として痛感します。

建物丸ごと安心サポートサービスはこちら!!!

ランクアップにご協力お願いします!
リノベーション ブログランキングへ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
賃貸マンション・貸しビル管理コンサルタント メルすみごこち事務所

《オーナー財産の長寿命化と 不動産価値の向上を!》

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください