(クイズ)使えない消火器はどれ? | マンション・ビルの統括防火管理者外部委託やテナント防火管理者支援_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 建物まるごと安心サポート
  • メリット
  • よくある質問
  • 実績・お客様の声

消防設備コレクターが教える、消火にまつわる消化のいい話

(クイズ)使えない消火器はどれ?

2017年01月10日

問題です。使用できない消火器はどれでしょう?

%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%e6%b6%88%e7%81%ab%e5%99%a8%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%81%8b

一番右の、てっぺんの輪っかのない消火器だ!!!

ブブーっ残念!

一番目立つ、てっぺんの部品(黄色い安全ピン)がないので、これが使えない消火器と誤解されるのですが、この黄色い安全ピンは、消火器レバーの固定ロックです。

このロックを外すとレバーを動かせる(握ることで粉末が発射される)ようになります。
ですからむしろ、右側の消火器は「ロック解除された状態て今すぐ使える」
つまり臨戦態勢である、と言えます。

※過去ブログ「慌てない!消火器のピンが抜けた時の対処方法」はこちら!

正解は、真ん中の消火器です。

なぜ真ん中の消火器が使えない!?見分けるポイント

使用できる消火器かどうかを見分けるポイントは、ズバリ「封印」です。

%e6%b6%88%e7%81%ab%e5%99%a8%e3%81%ae%e5%b0%81%e5%8d%b0%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af

未使用の消火器にはカワイイ封印が付いているではないですか!

abc%e6%b6%88%e7%81%ab%e5%99%a8%e3%81%ae%e5%b0%81%e5%8d%b0%e3%81%a8%e3%83%94%e3%83%b3

消火器を使う際は、①黄色い安全ピンを外して、②レバーを握って発射します。
この②レバーを握るときに、封印が外れます。

黄色いピンは、レバーを握って発射せずに戻せば良いですが、封印は一度取れると元に戻せません。

未使用の消火器と使用済み消火器 おさらい

もう一度、最初の画像を見てみましょう。
見分けるポイントは封印です。

%e6%b6%88%e7%81%ab%e5%99%a8%e3%81%ab%e5%b0%81%e5%8d%b0%e3%81%8c%e3%81%aa%e3%81%84

両端の消火器には、それぞれ「使用可」と「封」の『封印』があります。
真ん中の消火器には『封印』がありません。

封印がないということは、この消火器は一度レバーを握ってしまって中身がカラッポということ(つまり使用済み)です。
イザというときに使えない、役立たずな消火器だということです。

封印のない消火器は、急いで新しいものに取りかえましょう。

以上、「消防設備コレクター」よっしーでした!
《防火管理・消防設備・防災支援を通じて建物の長寿命化と不動産価値の向上を!》

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください