ここまでやる!?賃貸オーナーの管理費コスト削減(3)エレベーター保守 | マンション・ビルの統括防火管理者外部委託やテナント防火管理者支援_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 建物まるごと安心サポート
  • メリット
  • よくある質問
  • 実績・お客様の声

20年目からが勝負!賃貸マンション・ビル運営と防火管理

ここまでやる!?賃貸オーナーの管理費コスト削減(3)エレベーター保守

2014年10月03日

こんにちは、賃貸マンション・貸しビル運営コンサルタントの深山(みやま)です。

賃貸マンションオーナー様が心がけるべきコスト削減とは?

えkじぇいえふぇ○エレベーター保守費の削減

マンションやビルの多くについているエレベーターの保守費用削減は、賃貸オーナー様にとっては常識のレベルかもしれません。

私も大学生の頃に親父が建てた等価交換マンションではじめにチャレンジしたコスト削減は、保守会社の切り替えと契約方式の変更でした。

○独立系保守会社の切り替え
新築時に設置されたメーカー系の保守会社にお願いする場合でも、単純減額をお願いすることはできますが、メーカー系列の保守料金は独立系(保守を専門に行う業者)に比べて高額なので、独立系の保守会社への切り替えを考えることができます。

どこの保守会社でも緊急時の対応(閉じ込め時の駆けつけや押しボタンを押した時の電話対応など)は標準的に行ってくれます。

保守点検会社の切り替えで、毎月の保守料金が3~5割も削減できた事例は枚挙に暇がありません。

※どうやって業者を探し、選べばよい?
※リモート点検のついているエレベーターはどうすれば良い?
※安心の契約を結ぶためにはどうすれば?

お問い合わせください!

(続く)

※建物まるごと安心サポートはこちら!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
賃貸マンション・貸しビル管理コンサルタント メルすみごこち事務所

《オーナー財産の長寿命化と 不動産価値の向上を!》

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください