趣味と事業 | マンション・ビルの統括防火管理者外部委託やテナント防火管理者支援_メルすみごこち事務所

賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート
無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
  • 建物オーナー様
テナント事業者様へ
  • 不動産会社様・管理会社様へ
  • 消防署様・消防設備点検会社様へ
  • マンション理事長様 その他団体様へ

  • ホーム
  • 防火管理者外部委託
  • テナント向け防火管理サポート
  • 建物まるごと安心サポート
  • メリット
  • よくある質問
  • 実績・お客様の声

20年目からが勝負!賃貸マンション・ビル運営と防火管理

趣味と事業

2015年06月08日

こんにちは、賃貸マンション・貸しビルコンサルタントの深山(みやま)です。

6月頭の昼間。
総務の大竹さんと田部さんと、3人で会話。

代表(深山州)大「防火管理者の外部委託が、もうすぐ50件受託ですね!」
深「そうだね」
田「たった一年ですごい!」
深「そうだね」
大「まさかここまでいくとは思わなかった」
深「そうだね、ん?」
田「正直、お問い合わせがあるのか疑問と不安でした」
深「そうだね、、んん??」
大「実は社内の誰も、ここまで行くとは信じてませんでしたよ」
深「なに~!?」

ちょうど1年前の2014年6月1日にこのホームページを立ち上げ、
防火管理者の外部委託サービスも同時に本格スタートし、今日現在で受託内定を含めると50件受注まで手の届くところへきました。
ありがとうございます。

私の中では想定内の見込みだったし、年初(当社は12月決算で年明けと共に1年がスタート)に

「防火管理者の外部委託を含めた賃貸コンサル事業部を当社の3本目の矢とする」
「外部委託サービスの今年度目標は合計70件受注」

と宣言しました。
ペースは概ね順調です。あと7ヶ月で20件受託できれば目標達成です。

私としては想定の範囲内ですが、スタッフはどうやら、、、信じていなかったようです。
スタッフが喜んでくれるのは嬉しい反面、半信半疑だったことにびっくり。
ひょっとすると「5年で1,000件受注」と私がいつも言っているのは、いまだに大ほら吹き扱いかもしれません。

新規事業を立ち上げるときはそんなものかもしれません。
やる!と決めた本人が信じて疑わず、結果が後からついてくる。

昨年6月に賃貸コンサル事業部を立ち上げて、スタートした業務は、

1)建物まるごと安心サポート(管理・修繕コンサルティング)
2)コンセプトマンション企画運営
3)防火管理者の外部委託業務

の3つでした。

1)は、もっともノウハウがありました。(分譲マンション管理コンサルのノウハウ転用)
2)は、もっとも私の「やりたい!」という想いがありました。
3)は、ノウハウも「やりたい!」もありませんでしたが、お客様の潜在ニーズはありました。

創業から昨年半ばまでは「代表である私のやりたいこと・得意なこと」を形にしてここまで引っ張ってきました。
会社は私の私的な箱のような感じで、私の気の赴くままに、私の能力や個性に依存した事業展開でした。

事業、、、ではありません。趣味と言われても仕方ないレベルでした。

しかし、3)の防火管理者外部委託は、実は私の人生で初めて

「自分がやりたいことではなく、お客様が求めていることを形にした」

サービスでした。

そんな「自分のノウハウがない・やりたくなかった事業」が、この1年で一番伸びています。

自分にノウハウがないために、立ち上げに相当な調査と準備を慎重に積み重ねてきましたし、
自分に「やりたい」モチベーションがないだけに、感情の変化なく粛々と展開することができました。

やりたいことをやる、よりも、求められることをやる。
それが本当の事業なんだな、と今では謙虚に受け止めているつもりです。
いまではスタッフも、やったことのない事業に「大切に育てる」感覚で立ち向かっています。

趣味から事業へ。私自身がこの1年で学んだ最大のことかもしれません。

《オーナー財産の長寿命化と 不動産価値の向上を!》

防火管理者・無料相談受付中!!お気軽にお問い合わせ・ご相談ください